未分類

めっちゃ簡単!?円錐の体積の求め方を解説

投稿日:

こんにちはこんばんは!

taraといいます。


6月も終わりを迎えようとしている今日この頃ですが、

空模様はまだまだ梅雨真っただ中ですね。

僕自身ジメジメした気候は嫌いなんで、

夏の到来を誰よりも熱望しています。笑



っていうどうでもいい話は置いておいて、

(どうでもよくはないけど)




突然ですが、

この図形の体積求めれますか?

おそらく、この記事を見ているあなたは

解き方がよくわからないんじゃないかと思います。




しかし!!

このレベルの問題は基礎の基礎です。

学校のテストでも『基本問題』として出題されるでしょう。


ですので、

もしこれが解けないとなったら

応用問題はもちろん、基本問題すらも解けない。

=全く点数が取れない

こんなことになってしまいます。

そんなの嫌ですよね!?

でしたら、今からお教えする解き方を

きちんとマスターしておきましょう!



まずは公式です。

これは必須事項ですので

必ず

覚えるようにしてください。

【円錐の体積】
=(底面積)×(高さ)× 1/3


では、この公式を実際に

当てはめてみましょう!


① 底面積を求める

=半径×半径×π
=2×2×π
=4π(㎠)

② 高さと1/3をかける

=(底面積)×(高さ)× 1/3
=4π × 6cm × 1/3
=24π × 1/3

=8π(㎤)

以上です!

はい。これだけです。


全然解けそうじゃないですか??

一見難しそうですが、

やることはめっちゃシンプルなんです!

ですので、

パパっとこの解き方を身に付けて、

楽々解けるようになっておきましょう!



また、

「円錐の表面積の求め方が分からない…」

そんな方は

↑  ↑  ↑  ↑  ↑
こちらの記事をご参照ください!


それでは、今回の記事はここまでです。

最後まで読んでくださった方、

ありがとうございます!


また次の記事でお会いしましょう!

それでは~

-未分類

Copyright© tara Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.